面接

【一発採用】パチンコバイトの面接でよくきかれる質問と回答例を紹介

こんにちは! パチンコ店員のヒカリ(@hikari_pachinko)です!

私は都内の大学生で、パチンコ店でアルバイトをしながらキャンパスライフを送ってます!

パチンコ店のバイトって、やる前はきつそうだな~って思ってたんですけど、やってみたら意外と楽しくて、先輩はやさしくて、なにより高収入 笑

そんな魅力をちょっとでも伝えたいな~と思い、日々発信しています!

パチンコのバイトを始めるなら、パチンコバイト専門の登録サイト、「アルファスタッフ」をおすすめしています!

おすすめ記事も作ったのでよかったら見ていってくださいね!

【高収入・寮】パチンコバイトならアルファスタッフがおすすめの理由こんにちは! パチンコ店員のヒカリ(@hikari_pachinko)です! このブログを見てくれたってことは、ちょっとでもパチン...

一分で登録完了!
アルファスタッフに無料登録

 

 

パチンコバイトをするにあたって、最初に面接があります。

 

バイトをしたことがない人にとっては、どんなことを聞かれるのか気になりますよね。

 

基本的にパチンコバイトで聞かれる質問は、それほど難しいものではありません。

 

ただし、パチンコバイトだから大丈夫だろう! となめてかかり、落ちる人はいます

 

実際、パチンコバイトは接客業ですので、マナーや身だしなみに気を使う場面が多くあります。

そのため、対策勉強などをする必要はありませんが、質問に対して、最低限の返答をすることが必要となります。

 

今回はそんな、パチンコバイトの面接で聞かれる質問内容と、その回答例を紹介したいと思います。

どれくらいシフトに入れるのか

パチンコ店は土日が忙しいため、もし入れるのであれば、そのことを伝えておくといいですね。

また、平日も夕方から夜にかけての時間帯が忙しくなりやすいため、その時間帯に入れるのならそのことも伝えておくと効果的です。

 

回答例

「週に3日ほど働く事ができます。土日の勤務も可能です」

「平日に4日ほど働くことができます。平日は夜の勤務もできます」

いつまで働きたいか

当然ですが、パチンコ店は長く働ける人を探しています。そのため、一ヶ月でやめるという人は採用されない可能性が高いです。

もし、最低でも3ヶ月以上働けることを伝えておくと良いでしょう

 

回答例

「大学卒業まで続けたいと考えています」

「半年以上働きたいと考えています」

なぜパチンコ店員をやりたいと思ったか

パチンコ店員は、パチンコ店の接客が主な仕事となっています。

そのため、接客に対しての回答をすると良いですね。また、可能であれば下見に行って、スタッフの態度が良かったからということもアピールになると思います。

 

回答例

「多くの人と携わるお仕事をしたいと思い、様々なお客様と接することのできるこの仕事をやってみたいなと感じたからです」

「先日、このお店のスタッフさんの雰囲気を拝見した時、非常に丁寧で明るいなと感じ、私もここで働きたいなと感じたからです」

どのように通勤したいか

パチンコ店には、車・バイク通勤を許可している場合が多いため、様々な通勤方法が考えられます。

自分の通勤方法を具体的に、はっきりと話しておくことが効果的です。

ウソをつくのはだめですよ。

 

回答例

「バイクでの通勤を希望します。自宅から○○分ほどで到着します」

「電車で通勤します。自宅の最寄駅が〇〇駅なので、△△線に乗って、××分ほどで到着します」

自分の長所と短所はなにか

パチンコバイトは接客業であるため、人とのコミュニケーションにまつわる長所を言えると効果的です。

また、人と関わるのが苦手などということは、たとえ本当であっても短所として言うことはおすすめしません。さらに、短所を補う工夫もしているとアピールできると良いです。

 

回答例

長所

「私の長所は、人見知りしないところです。初めての場所や初めてあった人でも、物怖じせずに積極的に話しかける事ができます」

「私は人から、明るいと言われることがあります。どんな状況であっても、常に笑顔を心がけることを注意しています」

 

短所

「私の短所は、忘れっぽいところです。そのため、初めて聞いた話や重要な話はメモを取ることを心がけています」

「私は人から大雑把な性格と言われます。しかし、この性格のおかげで、他人のミスを笑って許すことができるため、集団作業のリーダーに選ばれることが多いです」

過去にどんなバイトをしたことがあるか

もし接客業をしていれば、その経験をパチンコバイトに生かせるとアピールするチャンスです。

バイト経験が始めてであったとしても、正直に伝え、しっかりと働きたいと伝えましょう。

 

回答例

「以前は居酒屋でアルバイトをしていました。多くのお客さんとのコミュニケーションを通じて、どんな人であっても物怖じせずに話しかけることができました」

「アルバイトはしたことありません。ですが、このパチンコバイトを通じて、お客様に信頼できるような接客を目指していきたいです」

厳しい職場だがやれる自信はあるか

パチンコ店員なんて余裕だろ、となめた態度で働こうとする人が少数ですがいます。

そのため、厳しい職場だがやりきれるのかと確認するパチンコ店があります。

ちなみに、私自身は、厳しすぎる職場だとはあまり思っていませんよ!

 

回答例

「厳しい職場であることは覚悟しています。そのうえで、パチンコ店員として働きたいと感じています」

「お客様からお金を頂いている以上、厳しさは承知しています。誠心誠意働きたいと考えています」

パチンコをしたことがあるか

パチンコ店員は、パチンコに興味をもっている人も多いですから、聞かれることが多いです。

やったことがない場合でも、特に問題はないです。

回答例

「趣味の一つとして、パチンコをしています。パチンコに携わるお仕事をしたいなと感じ、パチンコ店員を志望しました」

「パチンコはしたことがありません。ですが、この仕事を通じてパチンコを学んでいけたらなと思います」

いつから働けるか

自分の働ける日を正直に伝えましょう。微妙な日は避けておいたほうが無難です。

可能であれば、早ければ早いだけ好印象です。

 

回答例

「翌日のお昼ごろから働くことが可能です」

「来週の月曜日から働かせていただきたいと考えています。」

お客様の個人情報をSNSの発信すについてどう思うか

最近、バイトのSNSが問題視されています。

パチンコ店においても、信頼に関わる話なので、特に注意している点です。

お客様の個人情報は発信しないということをはっきりと伝えましょう。

 

回答例

「接客業に携わるものとして、決してやってはいけない行為であると思います」

「許せないです。お客様の個人情報は、どんな理由であれ発信してはいけないと感じています」

ほかに質問などあるか

もしいままでの質問の中で、働くのを開始する時期や研修の有無などがわからなければ、こちらからきいておいたほうがいいでしょう。

特にない場合でも、最後に自己アピールをすることで印象に残ることがあります。

 

回答例

「採用となった場合、いつごろから働き始めることが可能でしょうか」

「パチンコ店員は始めてなので、色々学ぶ機会をいただきたいと考えているのですが、研修などはあるのでしょうか」

「この面接を通じて、ますますこのお店で働きたいと感じることができました。みなさんと一緒に働くことができたら嬉しいです」

パチンコバイトを私と一緒にやってみましょう!

パチンコバイトの質問、いかがでしたか?

この質問で対策したら、ぜひパチンコバイトの応募をしてみましょう!

アルファスタッフでは、登録キャンペーンを行っていて、今なら、入社祝金と勤続ボーナスとして、30万円をプレゼントしています!

せっかくのこのチャンス! アルファスタッフは登録料など一切かからない完全無料なので、とりあえず登録だけしてみてはいかがでしょうか!?

私の仲間になってくれる人を募集してます!

一分で登録完了!
アルファスタッフに無料登録