パチンコブラック情報

【ベニヤ・おしぼり】閉店しそうなパチンコ店の特徴をまとめてみた!

こんにちは! パチンコ店員のヒカリ(@hikari_pachinko)です!

私は都内の大学生で、パチンコ店でアルバイトをしながらキャンパスライフを送ってます!

パチンコ店のバイトって、やる前はきつそうだな~って思ってたんですけど、やってみたら意外と楽しくて、先輩はやさしくて、なにより高収入 笑

そんな魅力をちょっとでも伝えたいな~と思い、日々発信しています!

パチンコのバイトを始めるなら、パチンコバイト専門の登録サイト、「アルファスタッフ」をおすすめしています!

おすすめ記事も作ったのでよかったら見ていってくださいね!

【高収入・寮】パチンコバイトならアルファスタッフがおすすめの理由こんにちは! パチンコ店員のヒカリ(@hikari_pachinko)です! このブログを見てくれたってことは、ちょっとでもパチン...

一分で登録完了!
アルファスタッフに無料登録

 

現在、全国にパチンコ店は1万店あると言われています。

 

この数を多いと思うかもしれませんが、全盛期の1995年には18000店もあったため、半分ほどに減少していると言われています。

 

この傾向は現在でも同様で、これからも多くのパチンコ店が閉店していくことが予想されます。

 

自分が普段よく行くお店が最近お客さんがいない、もしかして潰れるんじゃないか……そう心配している人も多いのではないでしょうか?

 

今回はそんな、閉店しそうなパチンコ店の特徴についてまとめてみました!

 

低貸台が増えてくる

通常、パチンコの場合は1玉4円、パチスロの場合は1枚20円を店から借りています。

 

しかし最近では、1玉1円の1パチや1枚5円の5スロといった、低貸台が増えています。

 

これはパチンコ業界の大きな流れとして存在していて、すべてが通常価格のお店のほうが珍しいくらいとなっています。

 

ただ、一気に低貸台を増やしているようなお店は要注意です。

 

これは、売上が減る、集客を伸ばすために低貸台を増やす、4パチがプレイされなくなりさらに売上が減る……という悪循環におちいっている可能性があります。

 

ヒカリ
ヒカリ
台の様子を十分にみてくださいね!

 

コーヒーレディーが来なくなる

コーヒーレディーは、パチンコ店が雇っているのではなく、外部から派遣されてくる場合がほとんどです。

 

そのため、お客さんが少なかったり、コーヒーの売上が少なかったりする店には派遣されてきません

 

いままで来ていたコーヒーレディがこなくなっているということは、それだけ売上やお客さんが減っているということなのです。

 

新台が入らない

パチンコ台は検定期間というものがあり、その期間をすぎるとパチンコ台を撤去しなくてはなりません。

 

そのため、撤去した後は新しいパチンコ台を導入する必要があるのですが、これが非常にお金がかかります

 

だいたい、新品だと一台あたり40万円から60万円ものお金がかかると言われています。

 

これに対して、中古だと25~50万程度になるため、資金に余裕がないお店では中古台がメインとなっていきます。

 

イベントがない

パチンコ店にはタレントやお笑い芸人、ライターなどが来店するイベントを多く行っています。

 

ただ、このイベントは非常に多くのお金がかかります。

 

例えば、パチンコライターとしても活躍しているシバターさんは、一日呼ぶのに、30万円ほどかかるそうです(本人曰く50万くらいが適正価格らしいです)

 

それだけでなく、イベントに向けて人員を増やしたり、宣伝をしたりと様々なお金がかかります。

 

そのため、資金に余裕のないお店では、イベントを開く余裕がないという状況にあります。

 

店長がホールによく出る

パチンコバイトの給料は非常にいいです。

 

しかしお店から見れば、それだけ人件費がかかるということになります。

 

そのため、売上が減ったお店に対しては、人件費を削るため、バイトの代わりに、店長がホール業務を行うことがあります。

 

ヒカリ
ヒカリ
いつも店長をみかけるという状況は、要注意ですよ!

 

 

布おしぼりが紙おしぼりになる

閉店しそうなお店の特徴として、サービスが低下していくという減少が見られます。

 

その代表的なものがおしぼりです。

 

布おしぼりは、お客様にとっては、快適なものですが、お店にとっては意外に手間がかかるものです。

 

あるおしぼりサービスによると、月の使用量が1000本の場合、月額8000円ものお金がかかるとされています。また、暖かいおしぼりを提供しているところは、さらに電気代がかかります。(参考:東京おしぼりサービス

 

これに対して、紙おしぼりであれば、1000本当たり2000円程度、さらに電気代がかかることもありません。

 

そのため、経費削減のため、布おしぼりを紙おしぼりに変えることがあるのです。

 

ヒカリ
ヒカリ
安いことで有名な、某1000円均一カットも紙おしぼりを出していますよね!

 

台が使えない、ベニヤ板で閉鎖

前述の通り、パチンコ台を導入するのにお金がかかります。

 

そのため、パチンコ台を撤去した後、中古の台ですら購入することができないお店もあります。

 

そのようなお店は故障中や近日導入という張り紙を貼ったり、ベニヤ板で閉鎖したりして、スペースを埋めています。

引用元:スロパチランド

 

 

ヒカリ
ヒカリ
ふらっと入ったお店で、このような光景を見かけたとき、とても悲しい気持ちになりました……

 

パチンコバイトを私と一緒にやってみましょう!

パチンコ店員の私としては、パチンコ店はあまり潰れないで欲しいですね……

そうならないように、私も頑張っていこうと思います!

アルファスタッフでは、登録キャンペーンを行っていて、今なら、入社祝金と勤続ボーナスとして、30万円をプレゼントしています!

せっかくのこのチャンス! アルファスタッフは登録料など一切かからない完全無料なので、とりあえず登録だけしてみてはいかがでしょうか!?

私の仲間になってくれる人を募集してます!

一分で登録完了!
アルファスタッフに無料登録