面接

パチンコバイトの面接で、絶対に言ってはいけないこととは!?

こんにちは! パチンコ店員のヒカリ(@hikari_pachinko)です!

私は都内の大学生で、パチンコ店でアルバイトをしながらキャンパスライフを送ってます!

パチンコ店のバイトって、やる前はきつそうだな~って思ってたんですけど、やってみたら意外と楽しくて、先輩はやさしくて、なにより高収入 笑

そんな魅力をちょっとでも伝えたいな~と思い、日々発信しています!

パチンコのバイトを始めるなら、パチンコバイト専門の登録サイト、「アルファスタッフ」をおすすめしています!

おすすめ記事も作ったのでよかったら見ていってくださいね!

【高収入・寮】パチンコバイトならアルファスタッフがおすすめの理由こんにちは! パチンコ店員のヒカリ(@hikari_pachinko)です! このブログを見てくれたってことは、ちょっとでもパチン...

一分で登録完了!
アルファスタッフに無料登録

 

 

パチンコバイトを受けてみたはいいけど、全然受からない……って思っていませんか?

 

そのような人は、面接中に言ってはいけないことを言っている可能性があります。

 

特にパチンコバイトは通常の接客業とは違い、お金を多く扱うという特殊性や、多様なお客様がいらっしゃるという点から、面接での答え方一つで、採用が決まることも珍しくありません。

 

今回はそんな、面接中に絶対に言っては行けない言葉について紹介していきたいと思います。

 

借金がある・ギャンブル好き

パチンコ店員を希望する人には、パチンコ好きなひとが多いですよね。

 

パチンコ好きなことは悪いことではなく、むしろパチンコ店員にとってはプラスなのですが、あまりにもパチンコにのめり込んでいたり、パチンコによって借金があったりすることを言ってはいけません。

 

パチンコ店員は多くのお金を扱うことが多く、そのような発言はお金にだらしのない人と思われてしまう可能性があります。

 

あくまで、趣味の範囲でパチンコ好きであるということをアピールしましょう。

もし借金があったとしても、面接では絶対に言わないようにしましょう。

この店の常連客である

お店によく行くことを面接にアピールすることはいいことに思えるかもしれませんが、これは間違いです!

 

パチンコ店の暗黙の了解として、常連客を店員にしないということがあります。

 

その理由として、お客さんと同じ態度で働かれては困るということや、周りのお客さんからひいきしているのではないかと思われること、店の情報をお客さんに知られてしまう危険性があるなどがあげられます。

 

一度や二度行ったことがある程度なら問題ありませんが、何度も行くお店で働くことは避けたほうがおすすめです。

できません

面接を行う中で、土曜日に入ることはできますか? などと聞かれることがあります。

 

このとき、「できません」と答えてしまうことは、面接官の印象を悪くしてしまったり、仕事上のコミュニケーションに問題があるのではないかと思われてしまいます。

 

そのため、面接においてはできるだけ「できません」という言葉は避けましょう。

このようなときは、「土曜日に入ることは難しいですが、日曜日なら入ることができます」といったように、代替案を示すことをおすすめします。

お客様の役に立ちたい

面接の志望動機を聞かれた際に、「お客様のお役に立ちたいので応募しました」と答えていませんか?

 

一見すると、この回答は良さそうに見えますが、接客業をする立場の人間にとって、お客様のお役に立つことは当然なことです。

 

また、お役に立つという言葉が抽象的すぎて、どのように役に立つのかがあいまいです。

 

このような言葉を面接官が聞いたときに、「それはどんな仕事でもいえるんじゃないか」と思ってしまったり、きかれてしまうことがあります。

志望動機を答える際には、パチンコ店員という仕事を選んだ理由や、このお店で働きたい理由を具体的に言いましょう。

タメ口

パチンコバイトの面接をする中で、フランクに話しかけてくる人や事務所などでアットホームな雰囲気で行われることがあります。

 

そのような雰囲気についつい惑わされて、自分もタメ口で話してしまうかもしれませんが、これはNGです。

 

しかし、面接の場でタメ口を使ってしまうと、常識が欠けている仕事上でのコミュニケーションが難しい人と思われかねません。

最低限の敬語を使うことを心がけましょう。

特にありません

面接の最後に、最後になにか質問はありますか? ときかれることがあります。

 

そのときに、特にありませんと答えてしまうのはだめです。

 

面接において、雇用条件やシフト、いつ頃採用結果がわかるのかなど、確認事項があいまいでいると、実際の現場に入ったときに戸惑ってしまったり、自分の希望と合わない働き方になってしまうことがあります。

 

あいまいなことは必ず確認しておきましょう。

 

また、もし確認することがなかったとしても、質問をせずに終わってしまうと、面接官に興味がないのでは、と思われかねません。

 

面接官の印象アップにつながるような質問をしておきましょう!

 

ヒカリ
ヒカリ
「〇〇さんにとって、この仕事でやりがいを感じる瞬間はどんなときですか」、「仕事で一番大変なことはどんなことでしたか」というように、面接官個人のことをきいてみることも一つの手ですよ!

パチンコバイトを私と一緒にやってみましょう!

パチンコバイトの言ってはいけないことを注意してくださいね!

面接に受かって、ぜひ私と一緒にパチンコ店員として働いてみましょう!

アルファスタッフでは、登録キャンペーンを行っていて、今なら、入社祝金と勤続ボーナスとして、30万円をプレゼントしています!

せっかくのこのチャンス! アルファスタッフは登録料など一切かからない完全無料なので、とりあえず登録だけしてみてはいかがでしょうか!?

私の仲間になってくれる人を募集してます!

一分で登録完了!
アルファスタッフに無料登録